FX 稼ぎ方

FXはどうすれば、稼ぐことができるの?

FXの取引の中で儲ける仕組みには、大きくわけて2種類あります。1つは異なる2つの通貨を売買して儲ける方法、もう1つは金利の高い国の通貨を長く保有して利息で儲ける方法です。

前者の売買で得ることができる利益を為替差益・キャピタルゲインといい、金利差の利息で得ることができる利益を金利差益・インカムゲインと言います。

為替差益であるキャピタルゲインは、為替レートの値動きを利用して2つの外貨を往復交換させることで利益を生ませて儲けを得る取引方法です。

たとえば、1米ドル=90円のときに米ドルを買い、1米ドル=100円になったときに米ドルを売ると、1米ドルあたり10円稼ぐことができますよね。

またFXではこのように「安く買って高く売る」という方法のほかに、「高く売って安く買う」という売りから入る取引も行なうことができます。つまり、とても効率良く稼ぐことができるということなのです。

また金利差益であるインカムゲインは、低い金利の国の通貨で高い金利の国の通貨を買った場合、その通貨を保有している間ずっとその金利差から得ることができる利益です。外貨には、それぞれの国において金利が設定されています。2つの通貨の金利差はスワップポイントと呼ばれ、投資家の中にはこのスワップポイントで稼ぐことをメインにトレードしている方もいらっしゃいます。

FXでは、このようにかなり効率よく利益を得ることができます。取引できる外貨の種類の多さ、また儲ける仕組みが1通りだけではないことなどから、FXはかなり魅力のある投資法だと言えるのではないでしょうか。

初心者にもおすすめの業者TOP5

これからFXをはじめる方へ

  • FX業者をスプレッドで比較したページへ
  • FX業者をスマホ対応で比較したページへ
  • FX業者をスワップポイントで比較したページへ
  • FX業者を情報力で比較したページへ
  • FX業者を約定力で比較したページへ
  • FX業者を通貨ペアで比較したページへ
  • FX業者を注文機能で比較したページへ
  • FX業者をチャート機能で比較したページへ
  • FX業者の総合ランキングのページへ
  • FX業者を少額取引で比較したページへ